中野区 野方 歯科医院 歯医者 中野 高円寺 ていねいな歯科診療 あそう歯科 診療案内

あそう歯科クリニック 中野 野方の歯科医院
Top Page トップページ

■診療のご案内

一般歯科

審美歯科

インプラント

矯正歯科

噛み合わせ

歯周病
虫歯
予防歯科
レーザー治療
特殊義歯

ノンメタル治療
セラミックス治療
ホワイトニング
など

インプラント治療
即時インプラント
など

成人矯正
小児矯正
部分矯正
など

噛み合わせ
顎関節症
など

診療案内あそう歯科クリニックでは、
3名の歯科医師の連携と、必要に応じた
提携医療機関との協力により、主に以下
の診療項目に対応して地域の皆様の
お口の健康回復と健康維持のサポートを
させていただいております。

Clinic Guide あそう歯科クリニックの紹介
Treatment Guide あそう歯科クリニックの 診療案内・診療内容の特色
Doctor and Staff あそう歯科クリニックの院長・スタッフ紹介・関連リンク
Traffic Access あそう歯科医院への交通案内・地図・診療時間表
First Visit 初診の方へ
診療時間表

一般歯科治療一般歯科治療

A歯周病治療

歯周病とは歯周病(歯槽膿漏)とは、歯と歯ぐきの間から入ったバイ菌により歯肉が炎症を起こし、歯肉の中にある歯槽骨(アゴの骨)を溶かしてしまう病気です。
歯周病菌という細菌が、歯と歯ぐきのすき間(歯周ポケットといいます)に感染し炎症を起こす歯ぐきの病気です。
歯垢や歯石がたまると、歯と歯肉の境や歯と歯の間、歯のくぼみなどに細菌が繁殖し、歯周病を引き起こします。

主な原因として以下のようなものがあります。
●食べカス
●歯石、歯垢
●細菌
●噛み合わせ不良
●被せ物(クラウンや金冠など)のすきま
●全身性疾患(高血圧、糖尿病など)

治療法は、いろいろありますが、口の中から歯周病菌をどうやって排除していくかがポイントになります。

当医院では画期的な治療法として、お口の中のクリーニング(歯石除去、ポケット洗浄)に殺菌水を用いていただくことにより、効果的に除菌を行うことが可能となりました。
殺菌水によるお口の洗浄はご来院時に限らず、ご自宅でもブラッシング時に利用することで効果が高まります。

殺菌水とは⇒⇒⇒

殺菌水によるお口のクリーニングの料金
歯周病の程度や歯の数、クリーニングの間隔などにより変わります。
お気軽にお問い合わせください。
ex. 歯の数28本、歯周病初期〜中程度、間隔 6ヵ月  ¥6000前後です。

歯周病歯周病について よくある質問

QUESTIONS

ANSWERS

歯周病が進むとどうなるんですか?

歯ぐきの炎症が進むと、やがてあごの骨も溶かしてしまいます。初期の段階では自覚症状はほとんどなく、気がついたときには歯がぐらぐらし、抜歯せざるをえない状況になっていることも少なくありません。

若くても歯周病になりますか?

10代から潜在的に病気があり、気付かないうちに重度の歯周炎に至る方が、しばしば見受けられます。

歯磨きしても口臭が気になるのですが・・・

口臭の原因は、口内で繁殖または増殖する細菌が、口内に残る食べカスやタンパク質成分などと結びついたために起こります。
歯周病にかかっている方はプラーク内に細菌がいるため口臭が発生しています。

★当院で生成している殺菌水で除菌すると口臭を防ぐことが出来ます。医院でのクリーニングの使用時以外に、ホームケアとして殺菌水を毎日ご家庭でのブラッシング時に使用して頂くことにより口臭予防に絶大な効果を発揮します。

販売ボトル500ml入り: 1本 ¥2380
補充(液のみ): ¥2260
使用期限: 未開封で6ヶ月、開封後は1ヶ月です。
受付でご相談ください。

舌も磨いた方がいいのですか?

YES! 舌にも舌苔と呼ばれる汚れが付着します。特に体調が悪いときなどは舌の表面にある舌乳頭が延びて、(じゅうたんの毛足が深くなるイメージです)汚れがつきやすくなり、舌の表面が白くなります。これも口臭の原因となります。

歯石はどのくらいのペースで取ればいいんですか?

歯石は食後の歯の汚れ(プラーク)が唾液と反応し、固く変化したものです。
定期的にクリーニングをする意味は、バイオフィルムの除去に尽きます。
理論的には、バイオフィルムは除去後、約3週間で再付着するので3〜4ヶ月ごとのクリーニングが効果的です。

歯周病の治療法は?

歯周病の進行がそれ程でない場合は、歯周ポケット内の清掃、抗生物質などの薬物治療、レーザー治療、ブラッシング指導などで進行を食い止めます。
当医院ではお口のクリーニングに殺菌水を使用することによって高い治療効果を得ています。
進行してしまった場合は外科手術が必要となります。

B虫歯治療

虫歯はその進行のレベルによって治療方法が異なります。
歯を削らないで治療できる初期段階から歯を抜かなければいけないレベルまであります。
当医院では極力歯を削らない、削る量を最小限にする、極力歯を抜かずに治療するという方針を実現できるように、予防、早期発見と早期治療、最小限の切削などに有用な設備と技術を具えています。
しかしながら、虫歯が深く進行してからご来院する患者さんや過去に歯医者さんで神経を取る治療したことがある患者さんなどの場合には、歯を抜かざるを得ないケースがあることも事実です。

歯を抜かざるを得ないケースは、過去に神経を取ってしまった歯に多くみられ、
●神経を取る治療時に亜ヒ酸やフォルマリン系の毒性の強い薬を使用した結果、歯に薬剤が染み込んでしまい、歯から持続的に毒が溶出していると考えられるケース
●根管の中に細菌の巣があり、そこから持続的に細菌が溶出していると考えられるケース
●歯の土台に使用した金属から金属イオンが溶出して体に悪い影響が出ていると考えられるケース
などがあげられます。

神経のない歯はトラブルが多く、治療して普通に噛めるようにしても体に悪影響が出ている可能性が残れば、かえって害の影響の方が多いとも考えられます。
神経を取ってしまったことが原因で歯が死んでしまい、更に体に悪い影響が出やすいので、その場合には「歯を残す」ことより「神経を残す」ことを重視した治療を行ないます。

やはり虫歯にならないように‘予防’が大切なわけです。

ドックベストセメントドックベストセメント治療

ドックベストセメントドックベストセメント治療とは、一言で言うと、虫歯の柔らかい部分を鉄と銅イオンで殺菌し再石灰化(硬く)する最新の治療法です。

通常の虫歯治療は虫歯の部分をすべて取り、詰め物やかぶせ物を入れる為に形を整えて治していきます。この時に健康な歯の部分も削る必要があります。
また神経に近い深い虫歯を削ると刺激で神経に炎症が起きることもあり、その場合は神経を取る治療が通常です。
神経を取ってしまうと、歯は栄養や免疫循環の道がなくなり、経年的な劣化が進みトラブルが出易い歯(問題は弱毒刺激を出す感染源になること)に変化していきます。
出来るだけ神経は取らない方が良く、歯は削らないで済めばその歯の寿命は延びることになります。

ドックベストセメント治療では、銅の殺菌力を利用して、歯にミネラル成分を与えることで再石灰化を促し、虫歯を無菌化させていきます。その結果、歯を削らない(神経を取らない)で済むのです。
また従来のオゾンガスによる治療法より適応範囲が広い方法と考えられます。(オゾンガスは他の部分にガスが漏れないように密閉する必要があり、虫歯の出来た場所、形によって密閉が難しければ適応外となっていました。)
写真の症例は以下のようなプロセスの治療です。
症例1ダイアグノデントによりレーザー光で虫歯の深さを測定。
2虫歯の患部にドックベストセメントとコパライト液を塗布。
3ドックベストセメントを充填。
4この時点で症状がない場合はご希望により1日で最終処置も可能です。

残念ながらあまりにも進行した虫歯には満足な結果が出せないこともあるので虫歯をつくらない意識が大切です。

虫歯虫歯について よくある質問

QUESTIONS

ANSWERS

デンタルフロスを使うと隙間ができるの?

NO! 歯が動いて歯と歯の間に隙間が出来てしまうと誤解されてるようですが、そんなことはありません。

妊娠すると赤ちゃんにカルシウムを取られて歯が弱くなるの?

NO! 妊娠するとホルモンバランスが変わり、唾液の性質が変わって歯肉が炎症を起こし易くなったり、つわりによって歯ブラシを奥まで入れることが出来なくなるために、汚れが残りがちになって、虫歯が出来てしまうことはありますが、お母さんの歯からカルシウムが取られることはありません。

虫歯はうつるの?

YES! 虫歯も歯周病もそれぞれ菌による感染症です。無菌で生まれた赤ちゃん(お子さん)に虫歯が出来るのはご両親(祖父母など)の菌がうつっているからです。
唾液の中に菌がいますので、同じ箸やスプーンなどを赤ちゃんに使うことにより菌がうつってしまいますので、必ず別にしましょう。

虫歯がなくても歯はしみる?

YES! 知覚過敏という状態です。いろいろな原因により歯の神経が興奮状態になり、冷たい刺激などで一瞬痛みを感じます。歯の根の露出によりしみている場合は薬を塗ったり、また表面にコーティング剤を貼り付けることにより改善します。
かみ合わせの異常などでも起きることがありますので、その場合は噛み合わせの調整を行います。

虫歯の部分を全部削らずに、それによって神経を残すという治療法があるの?

YES! 歯の神経は出来るだけ取らない方がいいです。(歯が弱くなってしまうためです。)虫歯を全部とると神経まで取らなければいけなくなる場合、殺菌剤で菌を死滅させることにより虫歯部分を硬くして神経を保存するという方法です。
※ ただし神経の炎症がすでに起きてしまっている場合などには行えません。

キシリトールは虫歯を予防するの?

YES! キシリトールとは白樺の木からとれる代用甘味料です。
代用甘味料には他にもいろいろありますが、(EX, アスパルテーム、スクロース・・・・)すべて虫歯の原因にはなりません。ただキシリトールが他のものと大きく異なる点は、摂取し続けることで、虫歯の菌を減らしていく力があるというところです。
お子さん、大人、お年寄り、関係なく歯のある方には皆さんに効果があります。
ガムのタイプや飴(タブレット)のタイプもありますが、甘味料が100%キシリトールなものを選ばれたほうが、効果が高いです。

キシリトール製品の値段は高いのでは?

市販のキシリトールガムはキシリトールの含有率が3割ほどかと思いますが、13粒で約120円くらいでしょうか?
当院はキシリトール100%のガムを91粒、1,000円の金額で販売しています。
1粒あたり1円70銭ほどの違いはありますが、虫歯を抑制する力が高いことを考えるとこの金額ははたして高いものでしょうか?!

C予防歯科

当医院では患者さんごとに健康状態に合わせた予防プログラムをご一緒に作り、歯科衛生士が定期的にチェックして皆様のお口の健康(健口)をお守りするプログラムをご用意しております。
予防に当たってまずしっかりと認識していただくことは、虫歯も歯周病も、細菌による感染が問題であるということです。
予防プログラムを作る際に現在のお口の中に菌が多いか少ないかは、かなり重要なポイントになります。
唾液検査などを行なって虫歯や歯周病の細菌数を把握し、対処方法を決めて実行していくことが、虫歯や歯周病によって大切な歯や高額の費用をかけて入れたインプラント体を失わないために大切なことです。
当医院の初期虫歯発見用半導体レーザー装置「ダイアグノデント」による検査によって発見した初期の虫歯は、ピンポイントの処置が出来るため、患者さんの歯質の保存につながります。

殺菌水殺菌水によるホームケア

当医院内で生成している殺菌水(高濃度次亜塩素酸水、中性殺菌水、電解中性水などとも呼ばれています)は、医院内での利用に限らず、ご家庭で毎日のブラッシング時に使用していただくことにより、歯周病の予防・治療、口臭予防に絶大なる効果を発揮しています。
当医院ではお持ち帰りに便利なボトル入りでご提供しておりますので、受付にお申し付けください。
ボトルは使用後にお持ちいただいて繰り返しご利用いただけます。

販売価格: 1本 500ml入り 2,380円 2回目から:お持ちいただくボトルへの充填 2,260円
使用期限: 未開封 6ヶ月、 開封後 1ヶ月

妊婦歯科健診妊婦歯科健康診査

当医院では妊娠中のお母さんと生まれてくる赤ちゃんの「歯の健康」のために妊婦歯科健康診査を実施しています。
生まれた赤ちゃんの口の中には、むし歯菌は存在しません。
赤ちゃんのためにも歯科健診しかし、歯が生える始めると食べるものの変化もあってむし歯菌が口の中に常駐するようになります。
その原因で最も多いのは、周囲の人(特に両親)から唾液を介して赤ちゃんの口の中に移っていくことがわかっています。
つまり虫歯や歯周病は伝染するということです。妊娠すると様々な要因によって虫歯にかかる例も多くあります。
なぜでしょう。妊娠するとこんなことに気がつきませんか。

●つわりで気分が悪かったり、動きがにぶくなって歯磨きをちゃんとしなくなる。
●一度にたくさん食べずに分散して何回も食べてしまう。その都度歯を磨かない。
●歯を磨いていても唾液がネバネバしている。
●歯ぐきが痛かったり炎症を起こしやすい。

妊娠中に歯の具合が悪くなっても、ついつい先延ばししてお産が済んでから、と考えがちですが、出産後1年くらいは育児に追われなかなか治療に通う機会に恵まれません。その間に赤ちゃんのお口に虫歯菌を移してしまうというのは残念なことです。
妊娠中でも歯の治療はできるので、まずは健診を受けましょう。

当医院は中野区民の妊婦歯科健康診査受診機関となっています。区民の方は無料で受診できます。
妊娠届けの際に区から母子健康手帳と一緒に受け取った受診票を必ずご持参ください。
無料で受けられる内容は健康診査と保健指導です。

Dレーザー治療

当医院では患者さんの身体への負担が少なく応用範囲の広い炭酸ガスレーザー治療器を以下のような治療に用います。

1虫歯治療

虫歯の原因菌を除去し、更にレーザー照射によって歯が強くなり、虫歯予防のためのフッ素塗布の浸透力も高まります。

炭酸ガスレーザー治療器

2 歯周病

歯周病の原因菌が急激に減り、出血や痛みが治まって、治りを早くします。

3 知覚過敏

知覚過敏の歯の表面にレーザーを照射すると歯の表面の象牙質に作用して神経を保護し、歯がしみることを防きます。

4 口内炎

お口の中や、唇にできる口内炎や口角炎の痛みは、レーザーで鎮痛し、治りも早くなります。入れ歯が合わないために出来た傷や潰瘍にも効果があります。

5 歯ぐきの黒ずみ

メラニン色素の沈着によって歯ぐきが黒ずんだ場合、レーザー照射によって元のきれいなピンク色の歯ぐきに生まれ変わります。

E特殊義歯 ・ バネのない入れ歯

従来の入れ歯は金属バネを用いて残っている健康な歯に固定する方式でした。
そのために口を開くと金属バネが光って見えてしまうことに抵抗感があって歯がなくなったのに躊躇する方もおられます。
外観上の理由は大切ですがそれ以上に問題となるのは、バネが残っている歯に負担をかけて傷んでしまうことです。
また、金属アレルギーがある方には使えないという問題もありました。
当医院では金属バネのない新しい入れ歯の方式として次のような方法をお勧めしております。

コンフォート入れ歯コンフォート加工の入れ歯(義歯)

コンフォート入れ歯コンフォートは、従来の硬い入れ歯の裏面に生体用シリコンの層を形成することによって歯ぐきへの吸着力を持たせるとともに、シリコンのクッションで歯ぐきへの負担を和らげるものです。
吸盤のように歯ぐきにしっかりと吸着するので噛む力が大幅に改善され、食べ物が入れ歯と歯ぐきの間に挟まりにくくなります。
通常の入れ歯の粘膜面に柔らかい(長期にわたり)材料でコーティングするもので粘膜への感触が、ソフトになります。

お手持ちの従来の入れ歯への加工が可能ですが、入れ歯の材料によっては適しないものもあります。
(保険適用外)

バルプラスト入れ歯バルプラスト(カルデント)入れ歯

カルデント入れ歯装着前ポリアミド樹脂の超弾力性によって、金属ばねがなくともしっかりと歯ぐきに固定される入れ歯で、薄く、軽く、落としても壊れにくい構造の不思議な入れ歯です。

こんな特長があります。
1) バルプラスト入れ歯の床の素材(ピンク色の歯ぐきの部分)は水分や油分を寄せ付けない性質なので、汚れや匂いが付きにくく、従来の入れ歯より雑菌の付着が大幅に減ります。
2) 水に浮くほどの軽さなので違和感無く装着できます。
3) 人体に対して毒性はありませんので安心して長く使用していただけます。
4) 吸水性が低いので、変形もし難く、さらに細い部分には特殊繊維補強を用いるので丈夫です。
(保険適用外)

写真にマウスポインターを乗せてください。⇒

テレスコープ入れ歯テレスコープ入れ歯

テレスコープ入れ歯テレスコープシステムはドイツで生まれ、多くの患者さんに利用されている実績の高い入れ歯の方式です。日本ではまだ多くの歯科医院で扱っていませんが、当医院では優れた入れ歯方式としてお勧めしております。

テレスコープシステムは残っている歯の負担を最小にしながら活用するところが他の入れ歯方式と大きく異なっています。
残っている歯の中で入れ歯固定用に支えとなる歯に、先が細くなった形状の冠をかぶせて「内冠」を作り、入れ歯の内側についている冠「外冠」と勘合させたときに摩擦力によってお口の中に固定される入れ歯です。

また、残存歯の状態やより動きにくい固定力を求める場合には、写真のような外からは見えないレバー(鍵)で、支えとなる歯の外冠にロックする方式(リーゲル・テレスコープシステム)を用います。
レバーがしまっている状態で入れ歯が浮き上がることはありませんので、お餅を食べても外れることはありません!
インプラントを入れたいけど診査の結果、お口や身体全体の健康状態などで不適合な方、インプラントのような手術はしたくないという方にお勧めします。
(保険適用外)

←写真にマウスポインターを乗せてください。

ページトップに戻る

審美歯科治療審美歯科治療

Aノンメタル治療

金属アレルギーや化学物質に過敏な患者さんのケースには、金属を使用しないで体にやさしい材料を使用した治療方法を提案しています。
アクセサリー等で皮膚に炎症反応が出ているのは体からのメッセージです。お口の中と皮膚は別ではありません。
お口の中の金属や化学物質が原因で、お口の中以外で本人が気付かないところに反応が出ているケースがあるので要注意です。
材料工学の進歩により、金属を使用しなくても強度のある白くてきれいな歯科材料として、ジルコニア、ハイブリットレジン、セラミックスが普及してきました。
当医院ではこれら厳選した材料を使用し、皆様の健康・健口増進につなげて行きたいと思っています。

ジルコニアジルコニア

ジルコニアは人工ダイヤモンドの原料に使われる材料です。金属より高い強度と耐触性を兼ね備えているので、金属を使わないノンメタルの治療ができます。
光の透過性が高いので天然歯のように自然透明感のある美しい歯を作ることができます。

金属アレルギーの方に限らず、以下のような方にお勧めです。
●虫歯治療で、かぶせ物(クラウン)の治療が必要になった方。
●差し歯、クラウン、ブリッジが必要になってしまった方。
●古い差し歯やブリッジ、クラウンの再治療が必要になった方。
●インプラントの上部構造を、より良い材料にしたい方。
●銀歯、ブリッジなど、口の中の金属の治療物が見えて気になる方。

審美修復審美修復

ジルコニアをはじめとして、虫歯の詰め物、かぶせ物、ホワイトニングでは困難な場合の歯の白さを取り戻す修復などにおいて、セラミックス治療、メタルボンドクラウン治療、レジン修復など機能のみならず、外観をも重視した歯科治療材料や治療法を取り入れておりますのでご相談ください。

Bホワイトニング

ホームホワイトニングホームホワイトニング

自信を持って笑顔を作れる白い歯は魅力的です。でも歯は様々な要因から黒ずんだり黄ばんだりしてブラッシングでは戻らない変色となってしまうものです。

歯が変色する原因として多いものは以下のようなものがあります。
  1) コーヒーや赤ワインなど、色素の濃い飲食物
  2) 年齢とともに自然に黄ばむ
  3) 過去の歯科疾患や歯科治療で歯の神経が死んでしまった場合
  4) 抗生物質など薬剤の影響(母親のお腹にいる、胎児の頃の母親の抗生物質の内服によるもの)

歯を削らずに自然の歯の白さを簡単に安全な方法で取り戻すことが出来る唯一の方法がホワイトニングです。
ホームホワイトニングは自宅で出来るホワイトニングです。
以下のようなプロセスで歯を白くします。

1

ご来院いただいて、まず歯科医が歯と歯肉が健康な状態であるか診察します。歯の色を確認して記録しておきます。
過去に入れたつめものを取り換えたり、虫歯の治療が必要な場合もあります。
問題がなければ歯の型を取ります。

まずは歯科医師によるチェックから
2

次回のご来院時までにホワイトニングの薬剤を入れるための患者さんの歯形に合わせた専用のマウスピース(トレイ)を作ります。
ご来院時に患者さん用のマウスピースやホワイトニング剤をお渡しして、自宅でのホームホワイトニングを開始です。

ホームホワイトニング2
3

ホワイトニングを開始する前には必ず歯を磨きましょう。
歯科医からの指示に従ってマウスピースにホワイトニングジェル剤を流し込みます。

ホームホワイトニング3
4

マウスピースをお口に入れ、端を歯に合わせてから全体を装着します。写真は上顎の例です。

★ホワイトニングジェルは粘度が高く長時間効果が持続するので自宅でのホワイトニングは睡眠時に行なうのが最も効果的です。

ホームホワイトニング4
5

マウスピースを装着して安定したら、清潔な指か、やわらかい歯ブラシで歯ぐきの方にはみ出した余分なジェル材を取り除きます。
口を2回すすぎます。
※注意:すすいだ水は飲み込まないでください。

ホームホワイトニング5

*人によっては、ホワイトニングの最中に知覚過敏の症状が起きることがあります。
そのような場合は、知覚過敏を抑える薬の塗布、鎮痛剤を利用、またソフトレーザーによる過敏症状の緩和処置、一日おきのホワイトニング剤の使用、などで対処していくようになります。

ページトップに戻る

インプラント治療インプラント治療

インプラントとは、歯を失った部分にチタン製の人工歯根を埋入する方法で、近年目覚しい進歩をとげている分野です。
そもそも偶然にチタン金属と骨とがインテグレーション(融合)することがわかって以来の治療方法で、歴史は40年以上もあります。
歯科に限らず整形外科分野でも骨にチタンのねじが積極的に応用されています。
今では、100種を超えるメーカーがあるようですが、追跡調査をして長期に渡る予後データを持っているところは少ないようです。
当院で採用しているのは、その歴史と信頼性が高いノーベルバイオケア社製を採用しています。
本来は再生医療で自分の幹細胞にて歯根ができると良いのですが、まだその段階にはないので、それまでの間は、インプラントのシステムが必要であると思っています。

インプラントインプラントのための診断

インプラントは外科手術を伴う場合がありますので、十分な審査、診断が大切です。
お口の中の状態の診査だけでなく、全身の健康状態も確認します。
お口の中については、残っている歯周の状態や歯の喪失した所のあごの骨の状態を調べ、インプラントの手術をしても大丈夫かチェックします。
当医院では、パノラマレントゲン撮影による検査に加え、専門機関との提携によりCTスキャンのデータから、顎の骨や歯に関する3Dの詳細な情報を得て、iCAT(アイキャット)インプラント・マネージメント・システムによる埋入のシミュレーションや骨の分析を行い、安心して埋入手術が行えるようなシステムを導入しています。

パノラマレントゲン装置
ページトップに戻る

矯正歯科治療矯正歯科治療

歯には、適切な力を加えると移動する性質があります。その性質を利用して歯に矯正装置を付け、一定の力を持続的にかけて少しずつ動かし、悪い歯並びや噛み合わせ、いわゆる不正咬合を治すのが歯列矯正です。
理想的な噛み合わせに近づけると、体の軸や顔のバランスが改善され、体調が良くなったり、顎の関節の負担を減らせたり、磨きやすい環境になるので大切な歯を維持しやすくなる等のメリットがあります。

不正咬合になってしまう理由としては様々な要因がありますが、特にいわれているのが遺伝、虫歯や歯周病、病気等、生活習慣などです。「自分はどうかな?」と思ったときは医師に相談してみましょう。

不正咬合不正咬合の種類

上顎前突
(じょうがくぜんとつ)

いわゆる「出っ歯」といわれるもので「下顎遠心咬合(かがくえんしんこうごう)」とも呼ばれ、上顎の過成長、あるいは下顎が上顎より奥に引っ込んでいる状態のことです。
学校保健法での判断基準では、上の前歯が下の前歯より8mm以上出ているものとされています。

下顎前突
(かがくぜんとつ)

「受け口」といわれるもので、骨格的に下顎が大きい状態のことです。学校保健法での判断基準は、3本以上の歯が上下反対の咬合になっているものとされています。
上下の前歯が、前後逆に噛んでいる「反対咬合」になる場合もあります。

開咬
(かいこう)

奥歯をしっかり噛んでも前歯が咬み合わずに上下の歯にすき間ができてしまう咬み合わせのこと。
(逆に前歯を咬み合わせても奥歯がかみ合わない場合もあります)。
また、幼少期における過度の指しゃぶりや、すきま部分に舌を入れ込む癖などがきっかけになることがあるようです。
学校保健法での判断基準は、奥歯を咬んだ時に上下の前歯が6mm以上すき間が出来るものとされています。

叢生
(そうせい)

歯が生える場所が足りなかったりして、歯がでこぼこに生えている状態のことです。
「八重歯(やえば)」といわれたりもします。また、「捻転(歯が正面を向かずにねじれて生えている)」というものもあります。
学校保健法での判断基準は、歯がたがいに4分の1以上重なり合うものとされています。

上下顎前突
(じょうげがくぜんとつ)

上顎・下顎ともに前に突き出ている歯並びのことで、外見上も口元が出ているように見えます。

過蓋咬合
(かがいこうごう)

上の前歯が下の前歯に対するかみ合わせが深く、下の歯列が上の歯列に覆われて見えなくなっている状態をいいます。

交差咬合
(こうさこうごう)

左右いずれかの奥歯または前歯が横にずれているかみ合わせのことです。

正中離開
(せいちゅうりかい)

通称「すきっ歯」といわれています。歯と歯の間にスペースが出来てしまっている歯並びのことです。
学校保健法での判断基準は、上の左右中切歯の間に6mm以上の空隙があるものとされています。

切端咬合
(せったんこうごう)

上下の前歯の先端どうしが真っ直ぐにぶつかっていて、獅子舞の歯のような状態を指します。

不正咬合の治療治療のプロセス

まず、患者さんの咬合状態を診断して、症状にあった治療法や期間、費用などを歯科医師と相談して決めます。
矯正を行なう時期については、個々のケースで大きな差があり、一概には言えませんが、子供はもちろん大人になってからでも歯列矯正は決して遅くはありません。
ただし、子供であれば顎の成長と生え変わりを利用することにより簡単な装置で矯正可能な場合があります。
いずれにせよ、早い時期に矯正歯科を訪れ、将来の方向性について検討することが望ましいでしょう。

歯科矯正矯正装置の種類

矯正治療に使う装置は大きく分けると、器械的な力を用いて歯の移動や顎の成長のコントロールを行なう器械的矯正装置と、それ自体はなんら力を及ぼさせず、患者さんの口腔周囲の機能を整える機能的矯正装置の二種類があります。
一般的に知られる装置としては、上顎顎外固定装置(ヘッドギア)、上顎前方牽引装置、舌側弧線装置、唇側弧線装置、マルチブラケット、クリアブラケット、エッジワイズ装置、バンド、輪ゴム等があります。

矯正の症例症例

上顎前突
治療前

上顎前突 治療前

治療後には

治療後

上顎前突 治療後

叢生
治療前

叢生 治療前
治療後には

治療後

叢生 治療後

下顎前突
治療前

下顎前突 治療前
治療後には

治療後

下顎前突 治療後

矯正歯科について よくある質問

QUESTIONS

ANSWERS

治療の期間はどのくらいかかりますか?

通常、約2〜3年と言われていますが、最近では新素材・材料の改良が進み、より短期間で治療ができるようになっています。

どれくらいの間隔で通院することになりますか?

当医院では月に1〜2回くらいが普通ですが、2〜3ヶ月に1回という所もあるようです。

目立たずに矯正はできないのでしょうか?

表側につけるプラスチック(クリアブラケット等)やセラミックのものは比較的目立たちませんが、裏側に付ける装置(舌側矯正)なら表からは全く見えません。

一部分だけ治療できますか?

部分矯正という治療法があります。出っ歯、すきっ歯、受け口、八重歯などに対応できます。
部分矯正なら比較的短期間(12ヶ月以内)で治ることもあります。

矯正を始めたら食事は普通にできますか?

装置をつけたりすると歯が動き始めます。この時、数日〜1週間位、噛む時に痛みがでます。虫歯の痛みほど強くはないので、痛み止めを飲む程ではあまりません。しかし、食事を摂りにくいのも事実です。

矯正治療中に気をつけることは?

硬いものや粘つくもの(せんべい、ガムなど)を食べるのは極力避けましょう。
矯正装置は歯に接着しているため、硬いせんべいなどを食べると稀に剥がれてしまうことがあります。
ガムなど粘りつくものは装置に貼りつき、そこから細菌が繁殖して虫歯や歯周病などになる可能性があります。
定期健診は必ず受けましょう。

ページトップに戻る

噛み合わせ治療噛み合わせ治療

歯並びの良し悪しと噛み合わせの良し悪しは、必ずしもイコールではありません。
そこで、診断の流れとしては問診、視診、触診、各種データの収集が治療方針を決める上で重要となります。

フェイスボウ検査1パノラマレントゲン写真、顎関節の分割写真等を必要に応じて撮影します。
2患者さんごとに歯型を採得します。歯と顎関節の距離や角度の位置関係(フェイスボウ)を測定します。
3石膏で歯型模型を作り、咬合器(ドイツ・カボ社製プロター)上で再現して、より具体的に顎の動きを分析します。
プロターで顎の動き方を再現4噛み合わせの状態や治療方針についてご説明します。

かみ合わせの治療は全体のアライメントとバランスをとることがポイントになるので、1口腔単位での治療になるケースが多く、他の専門医と連携をとることもあります。

Site Map サイトマップ ページトップに戻る